« 元町の春 | トップページ | 元町のお店 うれしいサービス »

2013年3月21日 (木)

大和郡山 箱本十三町

昨年12月に行った大和郡山
箱本十三町と呼ばれる自治組織があったそうです。

24_12_31

魚町、塩町、豆腐町など、かつては職種別に町割りがされており、兵庫県でも姫路市に同じような地名が残っています。

24_12_32

その中の紺屋町あたりには、昔の堀があり、紺屋の建物が資料館として整備されています。

24_12_33

こちらの箱本館紺屋

24_12_34

箱本の中心地で藍染の業者が多くあったことからその名がついたそうです。

24_12_35

この通りにも、こんな古い建物がありました。

24_12_36

近くには変わった入口の門を持つ建物がありましたが・・・

24_12_37

民家ではなく、寺院の門でした。

24_12_38

あちらこちらにこんな建物がありましたので、もう少し紹介を続けさせていただきます。

24_12_39

« 元町の春 | トップページ | 元町のお店 うれしいサービス »

街並み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大和郡山 箱本十三町:

« 元町の春 | トップページ | 元町のお店 うれしいサービス »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ