« 修法ケ原 | トップページ | 高砂 町並み »

2013年6月29日 (土)

灘の木造酒蔵がなくなる?

今日のニュースを見ていると、「灘の最後の木造酒蔵がピンチ、競売で不動産会社が落札」という記事が目に入ってきました。

YAHOOニュース

記事を見てみると、国の登録文化財となっている神戸市東灘区の「灘泉」の銘柄で知られる泉勇之介商店の酒蔵↓(写真は、今年の1月に行ったときのものです。)が競売にかけられたそうです。

25_1_1_8

阪神淡路大震災で多くの酒蔵が全壊し、唯一残った木造の酒蔵

25_1_2_7

最近は生産量が落ち、経営も苦しかったようですね。

25_1_3_7

入口を入ったところには中庭があり

25_1_4_5

銘柄が書かれた樽に仕込み水が溜められていました。

25_1_9_2

洗米や仕込みをする作業場

25_1_5_5

この日は別の蔵の蔵開きがあり、その後こちらに流れてきたんですが、酒蔵見学をお願いしたところ、快く承諾してくれました。
楽しい説明の後、試飲までさせていただいたのが嬉しかったですね。

25_1_6_3

そして蔵の中、大きな柱や梁が残り、歴史を感じさせてくれましたね。

25_1_7_3

樽の中まで見せていただき、本当にありがとうございました。

25_1_8_3

落札した不動産会社は、「どう活用するかは未定」としているとのことですが、神戸市に保存を要請する声もあるようですので、是非残していただきたいものです。

なお、同商店は生産を他社に委託して、販売は続けて行くそうです。
HPには、灘泉を飲めるお店の紹介もありますので、そのお店で飲んだり、お酒を買ったりして少しでも応援して行きたいと思っています。

泉勇之介商店HP

« 修法ケ原 | トップページ | 高砂 町並み »

酒蔵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 灘の木造酒蔵がなくなる?:

« 修法ケ原 | トップページ | 高砂 町並み »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ