« 灘の木造酒蔵がなくなる? | トップページ | 高砂神社ほか »

2013年7月 1日 (月)

高砂 町並み

このブログを始めてから、用事がなくても散歩がてらに近くに出かけることが多くなりましたので、写真はたくさん撮っているんですが、なかなか記事を書くことができないうちに忘れてしまいそうになってきました。
頑張ってアップしていきたいと思いますが、どこまで続けることができるやら・・・

ということで、ここからは今年の1月に自転車で行ってきた高砂の町並みを中心にご紹介していきたいと思います。
旧の浜国道(R250、現在は県道718号線)で加古川を渡ると高砂の町に到着です。

25_1_1

高砂には、あまり手が入っていない古い建物が残っているので、奈良の大和郡山に似た雰囲気を近くで味わうことができるのが嬉しいですね。

25_1_2

相生橋を渡ったところにある運河からは、三菱製紙の工場の建物も見ることができます。

25_1_3

この付近には、いい感じの建物がたくさんあります。
↓の手前にある橋は、昔、堀に囲まれていた高砂の町に掛かっていた橋の一つ、稲荷橋

25_1_4

その近くには、県民交流広場事業で江戸末期に建築された民家を改修した、店舗兼交流スポット「高砂来て民家」がありました。

25_1_5

う~ん なかなかええ雰囲気です。

25_1_6

広い通り沿いの建物もこんな感じ

25_1_7

時間が止まっているような、ゆったりした気分になりますね。

25_1_8

この後も、しばらく高砂関係の紹介をさせていただきます。

« 灘の木造酒蔵がなくなる? | トップページ | 高砂神社ほか »

街並み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高砂 町並み:

« 灘の木造酒蔵がなくなる? | トップページ | 高砂神社ほか »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ