« 先週末はカニと温泉と山登り | トップページ | 鳥取 板井原集落の紅葉ほか »

2013年11月20日 (水)

鳥取 三徳山 三佛寺 投入堂

それでは投入堂の参拝登山です。
受付で服装と靴の検査を受け、OKなら登ることができますが、入口にいろいろ注意書きがあるように、道中は滑りやすく厳しいもののようです。

25_11_1_3

この橋からスタート

25_11_2_4

しばらくすると険しい道になってきました。

25_11_3_2

写真では分かりにくいですが、垂直になった木の根のはしごのような道を通ったり

25_11_4_2

お堂の下の岩を滑らないよう慎重に登って行きます。

25_11_5_2

クサリ坂と呼ばれる、この文殊堂辺りが一番の難所

25_11_6_2

切り立った尾根にある大きな岩の上を通りますが、渋滞していたことから、不安定な岩の上で待たされたのが高所恐怖症の私にとっては一番つらかったですね。

25_11_7_2

そして地蔵堂 
こちらは回廊部分を歩くことができますが、手すりもないし、外側に向けて傾斜があるので怖いですよ。

25_11_8_2

登りのときは気が付きませんでしたが、ここからはキレイな紅葉を見ることができます。

25_11_9

まさしく絶景ですが、この写真を撮るのがどれだけ怖かったことか・・・

25_11_10

こんなところに建てられている鐘楼 ありがたく鐘を撞かせていただきました。

25_11_11

崖の中に建てられた観音堂 

25_11_12

この裏側を抜けて投入堂に向かいます。

25_11_13

ついに憧れの国宝投入堂に到着 さすがに凄い迫力です。

25_11_14

役行者が法力で投げ入れたというこの建物の前で記念撮影
思っていたよりもキツい修業でしたので、もう一回来たいとは思わないでしょう。

25_11_15

« 先週末はカニと温泉と山登り | トップページ | 鳥取 板井原集落の紅葉ほか »

旅行・地域」カテゴリの記事

寺・神社」カテゴリの記事

トレッキング」カテゴリの記事

紅葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥取 三徳山 三佛寺 投入堂:

« 先週末はカニと温泉と山登り | トップページ | 鳥取 板井原集落の紅葉ほか »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ