« 岡山 高梁商家資料館 | トップページ | 岡山 高梁の町並み 4 »

2015年2月 1日 (日)

岡山 高梁の町並み 3

本町をさらに北に進むと

26_9_30

喫茶店や民家のほか

26_9_31

魅力的な建物が通りに並んでいました。
京都など建物の窓にもにもよくある簾、これがあるだけでグッと和の雰囲気が高まるような気がしますね。

26_9_32

その隣には昭和の匂いがプンプンするような書店がありますが・・・

26_9_33

横から見ると板瓦と漆喰を使っている、さらに年季の入った建物でした。

26_9_34

本町の北端から西北に向かった臥牛山頂に雲海でも知られる備中高松城があります。
その麓の小高下谷川沿いには、城主が日常起居していた御根小屋があったそうですが

26_9_37

明治初期に取り壊され、現在では県立高梁高校の敷地となっていました。

26_9_38

その南には武家屋敷の残る石火矢町がありますが、その町並みは次の記事で紹介させていただきます。

« 岡山 高梁商家資料館 | トップページ | 岡山 高梁の町並み 4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

建物」カテゴリの記事

街並み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡山 高梁の町並み 3:

« 岡山 高梁商家資料館 | トップページ | 岡山 高梁の町並み 4 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ