« 大阪 アサヒビール吹田工場ほか | トップページ | 播州の麦秋 »

2015年5月22日 (金)

久しぶりの高御位山

先週の日曜日、いいお天気でしたので久しぶりに高砂市にある高御位山に行ってきました。

27_5_17_1

明石から明姫幹線を自転車で行きましたが、途中にあったこの信号
懐かしいゼブラ柄の光背?があったので、思わず写真を撮ってしまいました。

27_5_17_2

今年初めての山登り、ブログの記事でもトレッキングのカテゴリーのものは久しぶりですね。

27_5_17_3

今回は山頂直下にある最短コース、長尾口から登ることにしました。

27_5_17_4

集落を越えると、ほどなくこんな岩山に到着

27_5_17_5

山頂から西方向の斜面は、以前火事で焼けたところ

27_5_17_6

昼から山登りをする人は少なく、下山する多くの人とすれ違いながら山頂まで30~40分程度で到着

27_5_17_7

標高は約300mとさほど高くありませんが、急斜面の岩山ですので結構疲れます。
でも、山頂から播州平野を見渡せる素晴らしい景色を見ると、疲れも吹き飛んでしまいますね。

27_5_17_14

山頂付近は切り立った岩壁となっていて、高所恐怖症の私には厳しいものがあるので

27_5_17_8

その岩山の脇にある神社で、ゾクゾクせず落ち着いて休憩

27_5_17_9

この岩から険しい崖をロープで登り降りを楽しんでいる人がいましたが、私には理解できませんね。

27_5_17_10

汗が引いたところで北山口方面に下山

27_5_17_11

途中に見えたのは石切場ですが、現在は使われていないようでした。

27_5_17_12

下山して自転車で明石まで帰りましたが、さすがにヘロヘロになってしまいました。
それでも明姫幹線沿いにある、この古い橋梁は忘れずに写真に納めてきました。

27_5_17_13

左足ふくらはぎの慢性的な肉離れは小康状態となり、これから少しずつ山登りを復活しますので、またブログで紹介させていただきます。

高御位山に興味がある方は、登山ルートなどを紹介している次のサイトを参考にしてください。  「高御位山」

« 大阪 アサヒビール吹田工場ほか | トップページ | 播州の麦秋 »

トレッキング」カテゴリの記事

兵庫百景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの高御位山:

« 大阪 アサヒビール吹田工場ほか | トップページ | 播州の麦秋 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ