« 2015 神戸の紅葉 | トップページ | 神戸 山陽須磨駅 信号扱所 »

2015年11月28日 (土)

大分 旧別府市公会堂ほか

昨年末に行った別府、温泉は当然ですが、建築にも見るべきところがたくさんあります。
別府駅西口から少し西南に向かったところにある旧別府市公会堂(市指定有形文化財)

26_12_1

昭和3年(1928年)の建築で、その後、別府市中央公民館、別府市市民会館として利用されていますが、外観の復元、耐震補強のため平成28年3月末まで休館中となっています。

26_12_2

西面のデザインもなかなか面白いですね。

26_12_3

ストックホルム市庁舎を参考に設計したとのことで、円型の窓やアーチ、バルコニーなど、ひとつ一つが凝った造りになっていました。

26_12_4

ステンドグラスや照明など内部のインテリアもよく保存されていたそうで、改修後に再度見に行きたいと思います。

26_12_5

南側に隣接する民家、これもいい味を出していましたね。

26_12_6

別府駅東口には、大正13年建築の駅前高等温泉があります。
大正ロマンあふれるハーフティンバーのイギリス民家風の市営の共同浴場ですが、宿泊もできます。
以前に宿泊したことがありますが、またもう一度泊まってみたいですね。

26_12_1_2

西口側に戻りブラブラしていると、ひときわ目立つ洋館がありました。

26_12_1_3

甲状腺の専門病院である野口病院、こちらの建物は現在でも管理棟として利用されています。(登録有形文化財)

26_12_2_2

正面の赤い四角錐の屋根の軒下が白漆喰を使ったハーフティンバーになっており、表面に凸凹を残したドイツ壁と合わせた端正な造りの外観が見事でしたね。

26_12_3_2

« 2015 神戸の紅葉 | トップページ | 神戸 山陽須磨駅 信号扱所 »

旅行・地域」カテゴリの記事

建物」カテゴリの記事

街並み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大分 旧別府市公会堂ほか:

« 2015 神戸の紅葉 | トップページ | 神戸 山陽須磨駅 信号扱所 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ