« 盛岡 岩手銀行中ノ橋支店 | トップページ | 神戸 ファミリアホール »

2016年6月25日 (土)

盛岡の町並み

岩手銀行中ノ橋支店の周辺を少しだけ散策してきました。
すぐ近くにある盛岡信用金庫本店は、盛岡貯蓄銀行として昭和2年(1927年)の建築で鉄筋コンクリート造3階建て(主要部は2階建て)

27_gw_1_4

外壁には花崗岩が貼られ、正面は6本の円柱があるギリシャの神殿風の造り

27_gw_2_4

側面の1階と2階との間にはレリーフが設けられ、全体としては銀行建築らしい重厚な印象を受ける建物でしたね。

27_gw_3_2

さらに北側に進んだ紺屋町あたりには古い商家が残されており、江戸や明治の雰囲気を醸し出している雑貨屋のござ九(盛岡市保存建築物指定)や

27_gw_1_2

↓こんな商店などもあり、のんびりした雰囲気を味あわせてくれます。

27_gw_2_2

そして盛岡消防団第五分団、大正2年(1913年)に消防番屋として建てられた木造2階建ての建物

27_gw_1_3

物見やぐらとして利用されていたと思われる望楼が特徴的な建物で、これがなければ残っていなかったかも知れませんね。

27_gw_2_3

盛岡にはこの他にも古い建物が残っているのですが、帰りのバスの時間が迫っていましたので、残念ながらこの辺で切り上げることにしました。
また日を改めてゆっくり訪れてみたいと思います。

« 盛岡 岩手銀行中ノ橋支店 | トップページ | 神戸 ファミリアホール »

旅行・地域」カテゴリの記事

建物」カテゴリの記事

街並み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡の町並み:

« 盛岡 岩手銀行中ノ橋支店 | トップページ | 神戸 ファミリアホール »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ