« 鳥取 わらべ館 | トップページ | 福島 大内宿 »

2017年2月19日 (日)

鳥取 五臓圓ビル

鳥取市の町中にも近代建築が残っています。
昭和6年に建築された五臓圓ビルは、鉄筋コンクリート造としては鳥取市内最古のもの

27_8_1_2

それほど大きな建物ではありませんが、北東の角のアール部分に玄関(現在は利用されていません。)のある商業ビル

27_8_2_2

外壁はスクラッチタイル貼りで

27_8_3_2

近づいてみるとこんな感じです。

27_8_4_2

現在も店舗として利用されています。

27_8_5_2

途中に柱のある急な階段を上り2階へ上がってみました。

27_8_6_2

石造りの欄干など

27_8_7

一つひとつの造りに味があります。

27_8_8

階段の腰壁の随所に配置された鋳物の透かし彫りが、レトロな雰囲気を醸し出していましたね。

27_8_9

<参考> とっとり文化財ナビ「五臓圓ビル」

« 鳥取 わらべ館 | トップページ | 福島 大内宿 »

旅行・地域」カテゴリの記事

建物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥取 五臓圓ビル:

« 鳥取 わらべ館 | トップページ | 福島 大内宿 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ