« 鳥取 五臓圓ビル | トップページ | 兵庫 西脇小学校 »

2017年3月 2日 (木)

福島 大内宿

福島県下郷町にある大内宿には、平成27年7月に行ってきました。

27_7_1

会津と日光を結ぶ会津西街道(会津側からは下野街道と呼ばれていました。)の、会津城下から3番目の宿として、江戸時代初期に整備された宿場町

27_7_2

それ以前には、伊達政宗の小田原参陣、豊臣秀吉の奥州仕置きの際にも、通行したという記録が残っているそうです。

27_7_3

一時は多くの建物が現代風のものに建て替えられたそうですが、保存活動のお陰で茅葺の建物が多く残る町並みが再現されており、国の重要伝統建造物群保存地区に指定されています。

27_7_4

これだけの規模で茅葺の建物が連なっているのは、こちらの他にはあまり聞いたことがありません。

27_7_5

ほとんどが妻入りの茅葺の建物で、多くはそばを中心とした飲食店として利用されていました。

27_7_6

野暮な電柱などはなく、江戸時代の宿場町は、まさしくこんな感じだったのでしょう。

27_7_7

突き当りの小高い山の中腹にある子安観音堂から見た町並みも堪りませんね。

27_7_8

いつも観光客で混雑しており、あきらめていましたが、今回は近くの湯野上温泉に宿泊し早朝にやってきて正解でした。

27_7_9

ただ、お店は開いていませんでしたので、ネギを箸代わりに食べる名物のネギそばを食べることができなかったのが残念でしたね。

« 鳥取 五臓圓ビル | トップページ | 兵庫 西脇小学校 »

旅行・地域」カテゴリの記事

街並み」カテゴリの記事

史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島 大内宿:

« 鳥取 五臓圓ビル | トップページ | 兵庫 西脇小学校 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ