« 広島 竹原の町並み 1 | トップページ | 広島 竹原の町並み 3 »

2017年5月14日 (日)

広島 竹原の町並み 2

竹原は瀬戸内海の交通の要衝にある港町で製塩や酒造業で栄えたことから、豪商の邸宅や大きな商家などが多く建てられたそうです。

松坂家住宅(市重要文化財)は、文政年間の建築で明治12年に改築されたもので、薪・石炭問屋から塩田経営、廻船業、醸造業など多角的に経営していた商家の姿がよく残されています。

27_8_15

入母屋造り平入りの2階建て、うぐいす色の漆喰が目立つ建物、出格子や虫籠窓も美しいのですが

27_8_16

起りでも反りでもない、波打った形状の独特の屋根が素晴らしかったですね。

27_8_17

さらに町並みは続き

27_8_18

落ち着いた佇まいの民家、岩本邸に

27_8_19

黒漆喰、雲形の窓のある塀と合体した住宅

27_8_20

出格子窓の下部に彫られていた千鳥の姿が可愛らしいですね。

27_8_21

500mほどしかない本町通りですが

27_8_22

大小様々な古い建物がありどれも興味深いものばかりですので、実際よりも長く感じられます。

27_8_23

数少ない妻入りの建物は、醤油蔵を改装したというお好み焼き店のほり川
こちらは人気があるようで、多くの人で賑わっていました。

27_8_24

« 広島 竹原の町並み 1 | トップページ | 広島 竹原の町並み 3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

建物」カテゴリの記事

街並み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島 竹原の町並み 2:

« 広島 竹原の町並み 1 | トップページ | 広島 竹原の町並み 3 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ