« 広島 竹原の町並み 2 | トップページ | 広島 竹原 西方寺普明閣 »

2017年5月18日 (木)

広島 竹原の町並み 3

お好み焼き店ほり川の先にあるのが、黒漆喰の美しい吉井邸

27_8_30_2

竹原の町並みの中で最も古い建物で元禄4年(1691年)に建築され、広島藩の本陣として利用されていたそうです。

27_8_34

通りの対面、後ほど紹介する西方寺に向かう道横にあるのが初代郵便局跡(上吉井邸)

27_8_31

明治4年(1871年)に建てられ、明治7年から60年間、初代の竹原郵便局として使われていた建物で、玄関前には当時の郵便ポストが復元され、利用することができます。

27_8_32

町中で見かけた味のある看板に

27_8_33

町並み保存センター前の造形

27_8_35

まだまだ通りは続きます。

27_8_36

竹原では普通のそれほど目立たない建物ですが

27_8_37

窓に様々な柄の格子が使われていてお洒落でしたね。

27_8_38

« 広島 竹原の町並み 2 | トップページ | 広島 竹原 西方寺普明閣 »

旅行・地域」カテゴリの記事

建物」カテゴリの記事

街並み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島 竹原の町並み 3:

« 広島 竹原の町並み 2 | トップページ | 広島 竹原 西方寺普明閣 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ