« 福島 安積歴史博物館 | トップページ | 福島 安積開拓官舎(旧立岩邸) »

2018年5月27日 (日)

福島 旧小山家住宅

福島県の建物巡り、郡山の中心部にある開成館へやってきました。
お目当ての開成館の手前には安積開拓に関する建物が展示されています。
まずは明治時代の入植者の住宅の一つ、旧小山家住宅へ

27_9_1_2

平成9年にこちらに移築されたもので

27_9_2_2

茅葺の屋根は葺き替えられて間がないようでした。

27_9_3_2

愛媛県からの開拓者、室崎久遠が明治政府から補助を受けて建てた住宅ですが、後に小山宇太治の住居となりました。

27_9_4_2

素朴な建物は内部も公開されており

27_9_5_2

天井のない空間は、冬場を凌ぐには大変だったことでしょう。

27_9_6_2

筵に糸車など、不毛の大地に入植した人々の厳しい生活の様子も伺い知ることができました。

27_9_7_2

« 福島 安積歴史博物館 | トップページ | 福島 安積開拓官舎(旧立岩邸) »

建物」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701686/73254250

この記事へのトラックバック一覧です: 福島 旧小山家住宅:

« 福島 安積歴史博物館 | トップページ | 福島 安積開拓官舎(旧立岩邸) »

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ